【シータ波の秘密】 様々な効果 5/5

私たちの身近にある、「シータ波」の秘密。

それを次から見て行きたいと思います。

旅をすると気分が良くなる原因はシータ波?

ID-100169773

旅行に行って、気分が良くなった経験はありませんか?

悩んでいたり、気にしていることがあったり、後悔していることがあったり、etc..

そんな時、旅行やドライブに行ったら、「それまでの落ち込んだ気分がすっかり良くなった」という経験はないでしょうか?

今まで悩んでいたことが嘘のように、むしろ「なんであんなことで悩んでいたんだろう」と思うほどに、気分が全快になった経験はないでしょうか?

実はこの時、脳の中に「シータ波」が放出されているようなのです。

旅行中、海馬がシータ波を放出している

ID-10060123

私たちの脳の中には「海馬」と呼ばれる部分があります。

人は色んな場所にいったり、移動したり、さまざまなモノを見ると、この「海馬」が刺激されるそうです。

実際、タクシー運転手は仕事柄、色んな道や景色を見るので、この海馬が発達しているそうです。

実際にタクシー運転手の脳を測定してみると、「海馬が普通の人よりも大きく」なっているそうです。

そして、タクシー運転手としての勤続年数が、長ければ長いほど、海馬のサイズは大きくなっているそうです。

旅行に行ったりする時、この海馬から、シータ波が放出されるそうなのです。

旅行したり、ドライブに行ったりすると、気分がよくなって、悩みが吹き飛ぶのは、この海馬から放出されるシータ波が原因かもしれません。

瞑想熟練者は脳波にシータ波が多いですし、瞑想によって、心身に良い影響が与えられるなら、やはり、シータ波は私たちにとって、重要なモノではないかと思います。

さらに、私たちがよく知っているあの有名人も、脳波が「シータ波」になっているそうです。

イチローは打つ瞬間に「シータ波」になってる

ID-100169346

大リーグで活躍しているイチロー選手は、ピッチャーが投げたボールを打つ瞬間、「シータ波」になっているそうです。

もう少し詳しく言うと、ボールを打つまでは、ベータ波だそうですが、打つ瞬間になると、シータ波になるそうです。

もう一度脳波の一覧を出しますと、

  • デルタ波:1-3Hz
  • シータ波:4-7Hz
  • アルファ波:8-13Hz
  • ベータ波:14-Hz
  • ガンマ波:40Hz

このようになりますが、約14ヘルツのベータ波から、いっきに、4-7ヘルツのシータ波まで、脳波を落としていることになります。

シータ波は心身にいい影響を与えるだけでなく、運動能力にもいい影響を与えるのかもしれません。

このように「シータ波」については、様々な分野で研究がされています。

そして、どの分野でも、「シータ波は私たちの心身にいい影響がある」という報告が出ています。

シータ・ヒーリングは脳波をこの「シータ波」にして、行うヒーリングメソッドになっています。

 

【関連記事】
シータ・ヒーリングは愛そのもの

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ