夢を実現する3ステップ その5

夢を叶えるためには、「夢を保ち続ける」ことが必要

だから、夢を叶えるためには「夢を保ち続け」なければなりません。

草原で空を見上げる女性

「冷蔵庫からビールを取り出す」というような小さな願望を叶える場合と、「億万長者になりたい」という大きな願望を叶える場合とでは、難しい部分はこの「願望を保ち続ける」という部分だけだからです。

この部分さえクリアできたら夢は実現できます。

この部分を解決する方法は様々あります。願望を紙に書く。それを見える所に貼っておく。願望を唱える。テープなどに録音してそれを毎日聴く。etc..

大きな願望を実現するためには、それらを実際に行っていかなければなりません。

偉人と言われる人達と私たちは本質的には変わらない

求める手

ガンジー、エジソン、スティーブ・ジョブズ、etc..。

偉人と言われる彼らも「願望を常に保ち続けていた」はずです。それを続けたからこそ、彼らは偉業と言われることを実現できたのだと思います。

願望を保ち続けさえすれば、私たちは「偉業」と言われることも実際に実現できるのです。

しかし、「それでも難しい」という部分があるのもわかります。

そのために、私たちも「夢を実現するツール」を提供しています。

夢を実現するツール = シータ・ヒーリング

私たちはシータ・ヒーリングという「夢を実現するツール」を提供しています。

空と黄色い花

簡単に言うと、これを使えば「潜在意識を書き換える」ことができます。

「潜在意識を書き換えることがなぜ、夢を実現するツールになるのか?」を少し簡単に説明しますね。

私たちは生まれてから、今になるまで、たくさんの情報を吸収します。

特に親の影響は大きいです。その中には「夢の実現」ためにはポジティブなモノもあれば、ネガティブなモノもあります。ポジティブなモノは夢の実現を助け、ネガティブなモノは邪魔をします。
そして、そのネガティブな思い込みや信念をシータヒーリングを行うことで、消したり、ポジティブなモノに変換することができるのです。

ハードル競技と夢の実現

競技場に立つ女性

陸上競技に110メートルハードルというモノがあります。

あのハードルが「ネガティブな信念や思い込み」だと想像してください。
スタートが現在地で、ゴールが夢が実現した状態です。

夢を実現するためには通常はその「ネガティブな信念や思い込み」を自分自身で取り組んで解決していく必要があります。つまりハードルを飛び越える必要があります。

ところがシータ・ヒーリングではそのハードルを消すことができるのです。

このため、夢をスムーズに実現できるようになります。

(次に続きます)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ