自分が変われば全てが変わる その4

自分がポジティブなら周りもポジティブ

幸せな女性

たとえば、あなたが思考をポジティブなモノに変え、RASを変え、認識する情報をポジティブなモノに変えたとします。そうすると、あなたは幸せいっぱいで笑顔でいつも楽しそうにしているはずです。それを見た、あなたの身近な人も「あなたを無意識的に真似て」、その人も「幸福になっていく」というモノです。

逆に、ネガティブな思考を持っている状態だったとしたら、RASはネガティブな情報を拾ってきて、認識する情報もネガティブなモノになります。そうすると当然、気分や精神状態も悪くなってきます。そういう人を見た人はまた、「その人を無意識的に真似て」、「その人もまたネガティブになっていく」ということが起こります。

自分がポジティブな状態なら、周りの人もポジティブで、自分がネガティブなら周りの人もネガティブ、という経験をしたことはないでしょうか?自分の精神状態によって、周りの人達の反応が違うことに気づいたことはないでしょうか?それはミラーニューロンでいちおいう説明することができます。

思考を変えば、全てが変わってくる

リラックスしている女性

このように、科学的な視点から見ても、「自分が変われば全てが変わる」ということは、説明することができます。そして、その出発点は「思考を変える」ことです。

思考を変えればRASが変わり、RASが変われば認識する情報が変わり、認識する情報が変われば自分自身が変わり、それを見た周りの人も変わっていく。このような流れが起こります。

そして全ては「思考を変える」ことから始まります。

自分を変えれば、血のつながりのある人も変わる

幸せな家族

私たちはシータ・ヒーリングという「夢を叶えるツール」を提供しています。

このシータ・ヒーリングを使えば「思考を書き換える」ことができます。ネガティブな思考などをポジティブなモノに書き換えることができるので、結果として夢がスムーズに実現していく、というモノです。

私たちはこのシータ・ヒーリングを使って、夢の実現をお手伝いしたり、シータ・ヒーリングそのものを学びたい人に教えていたりもします。

その経験の中で実際に起こったことなのですが、シータ・ヒーリングで思考を変え、夢を実現していく過程の中で、当然ですが本人はポジティブな方向に変わっていきます。夢を叶えようとするのですから、毎日が充実してきます。

そうすると、その人の血の繋がった家族も自然に変わっていったのです。もちろんポジティブな方向にです。私たちはそれを目の当たりにしました。

普通に考えれば信じがたいことですが、「私たちは自然に他人を真似るクセがある」(=ミラーニューロン)ということを考えれば、納得できる話しです。

だからこそ、私たちは「夢を持つ」必要があるのです。

(次に続きます)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ