「2014年1月」の記事一覧

世界ダイブ

高野山の自蔵

日本に戻ってきた私は高野山に修行に行くことにしました。 修行といってもよくある1日だけの体験修行ではありません。本格的なモノです。期間は約5年でした。本格的な修行と聞くと山にこもりっきりのような感じを受けるかもしれません・・・

旅と海とダイビング

動く歩道を歩く男性

実の母に認めてもらえた私は、ようやくHiroさんの家を出る決意をしました。 Hiroさんのことは愛していました。でも今の状態をずっと続けることは私にはもう無理でした。だからHiroさんのことは愛しているけども離婚してもら・・・

母と私、そして解放

流しで手を洗う女性

Hiroさんのお母さんが倒れて、入院することになって、私が手伝いに行って、お父さんの期待に答えられなくて、私自身がボロボロになって・・ そういう経験を私がしてた時、私の実の母は遠くから私のことを励ましてくれていました。 ・・・

結婚。心身を病む

病院の廊下を走る看護師

「Hiroさんと一緒に年を取っていくビション」を見て私は、この人(Hiroさん)と一緒になるんだなって思いました。でも仕事が本当に楽しかったので、「仕事を半分続ける」という条件で、私は結婚をすることに決めました。 そして・・・

恋と会社と結婚と

ハワイの夕日

コンピューターグラフィックの会社をやめてしばらく。私はハワイに半年間、住んでいたことがあります。ちょうど26才~27才くらいの頃です。 そのハワイで転機が訪れます。 ハワイでHiroさんと恋に落ちる 私がハワイに住んでい・・・

夢とお菓子屋さん巡り

ペンタブとグラフィックデザイナー

高校を卒業して、私はコンピューターグラフィックの会社に務めました。 もしかしたら、今の私からは想像できないかもしれませんね。クリスタルボウルとか、シータ・ヒーリングに夢中になってますし。今の私^^ でも当時の私はコンピュ・・・

お経が子守唄のグラフィックデザイナー

女の赤ちゃんの背

お経が子守唄だった Manaです。 私はおばあちゃんの「お経」を聴いて育ちました。 おばあちゃんはすごく、信仰心が厚い人だったんですが、そのおばあちゃんが「毎朝4時から2時間お経を唱えて」いました。 そのおばあちゃんがお・・・

終わりと新たな始まり

ベーカリーでの焼きたてクッキー

親の莫大な借金の発覚。楽天にチーズケーキを出品し大成功。それでも借金返済には遠く、私の体は壊れかけました。 そして、私は決心しました。店をたたむことにしたのです。 お店をたたむことにした 両親に店をたたむことを伝えました・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ